ドライオーガズムを体験した人の感想まとめ

 

アナニー

 

ドライオーガズムへの道程は、けっして簡単なものではありませんが、ドライオーガズムを経験した人は多くいます。

 

それらの経験者は、ネットにその感想を述べていますが、肯定派だけでなく、意外にも否定派、中立派の三者三様に分かれています。

 

それらの感想をまとめてみましたので、これからドライオーガズムに挑戦しようとしている人、あるいはプレイをしながらも疑問を感じている人は参考にしてください。

 

ドライオーガズム否定派の感想まとめ

 

肯定派は、ドライオーガズムに夢中になっている人の感想が目立ちます。

 

もちろん、ドライオーガズムが感極まるほどの快感には違いありませんが、逆にそれが諸刃の剣となり、やり過ぎた結果、否定派になる人もいます。

 

■ 「ドライオーガズムを味わうのがクセになり、そのために時間を作るようになった。

 

当然、仕事も残業なんかせずにまっすぐ帰宅、そのままドライオーガズムに耽ってしまうので職場の仲間からも敬遠され、ついには業績不振で解雇。

 

それでもドライオーガズムから抜け出られない自分がイヤになってくる。」

 

■ 「ドライオーガズムを体験すると何度でもしたくなる。

 

それは前もってネットで調べて知っていたけど、実際、俺の場合は毎日、最低でも3〜4回しなければ収まらなくなっていた。

 

しかし終わると虚脱感が激しく、何も手につかない状態。

 

挙句、前立腺炎にかかってしまい、今は精神科と泌尿科の両方へ通院している。

 

ドライオーガズムなんて覚えなければよかった、と後悔している。」

 

■ 「彼女がいたけれど、ドライオーガズムをこっそり1人でしているうちに、彼女とのセックスがつまらなくなって別れた。

 

確かに、ドライオーガズムの方が彼女とのセックスよりも気持ちいいけれど、日々の暮らしに欠けたものを感じる。

 

ドライオーガズムを知らなければ彼女と別れることもなかった、と思うと、ドライオーガズムの快感が引けた後に虚しさが残る。」

 

ドライオーガズム中立派の感想まとめ

 

中立派の特徴は、ドライオーガズムの快感を認めながらも、のめり込むと中毒症状になるのではないか、という不安から節度を持って臨んでいる人が多くいることです。

 

また、身体的な影響が出た時点で、連続の絶頂は危険と冷静に判断しているケースも目立ちます。

 

■ 「ドライオーガズムを覚えたての頃、何度も連続してやっているうちに、フラッシュバックに似た症状に陥った。

 

街を歩いている時でも、急に『絶頂』がやってきて目が眩み、立っていられなくなったので、それから少しずつ回数を少なくして間隔を空けるようにしている。」

 

■ 「ドライオーガズムを最初に体験した時、あまりに気持ち良すぎて怖くなった。

 

今ではドライを1回した後、我慢してペニスオナニーを2回するようにしてドライの回数を少なめにしている。」

 

■ 「何回もドライオーガズムを経験しているうちに肛門が緩くなった。

 

最初、器具をアナルから抜いた時、肛門が締まらずシーツを汚し、そのうち外出中でもパンツに漏らすようになってしまった。

 

その後、ドライオーガズムを中止、肛門を締めるストレッチをして元に戻ったけど、あの不快感を思い出すと、連続してまで求める気にはなれない。」

 

以上、ドライオーガズムを経験した人の肯定派、否定派、中立派の感想をまとめると、

 

ドライオーガズムは、ペニスオナニーとは比べ物にならない快感を与えてくれる。

 

しかし、あまりにのめり込んでしまうと、中毒症状や肛門の緩みなど弊害も多いので、節度を持って楽しむのがベストと言えそうです。

 

ドライオーガズム肯定派の感想まとめ

 

前立腺刺激を続けてドライオーガズムに達した時の喜び。

 

その快感は、それまでに味わったことのない快楽だけに、肯定派の感想は、ドライオーガズムの素晴らしさを熱く語る、高いテンションに包まれていることが特徴です。

 

 

■ 「前立腺をアネロスで刺激続けて半年目、トコロテンは味わったことがあるけど、ドライオーガズムは未経験だった。

 

それがある日、突然に今までにないムズムズ感がアナルから全身に広がると、一気に鳥肌が立ち、目の前が真っ白になって全身が硬直、気を失いそうなほど気持ちよくて口が半開きになり、シーツがヨダレでベトベトになっていた。」

 

■ 「1度、前立腺を刺激してドライオーガズムを経験すると、ペニスオナニーの快感がバカらしくなる。

 

何より違うのは達した後のこと。

 

射精は一気に快感が引いてしまうけど、ドライオーガズムはゆっくり引いていくので余韻が強い。

 

この余韻に浸っているだけで幸せな気分になれる」

 

■ 「前立腺刺激でドライオーガズムを経験できるようになると、いろいろな部位でドライオーガズムを引き出せるか試してみたくなる。

 

今は乳首責めでドライオーガズムを経験中。

 

こんなに気持ちがいいものなら、もっと早くドライオーガズムを体験しておきたかった。」

 

■ 「ドライオーガズムは、本当にクセになるほど気持ちがいい。

 

時間に余裕のある時は、1回絶頂を迎えてもすぐにまたしたくなって、前立腺刺激グッズを入れたままの状態で始めてしまう。

 

オーガズムを覚えた女性が、何度も男性に求める気持ちが分かった。」

 

ネクサスレボ

ドライオーガズムを目指すのにおススメの前立腺バイブはこちら>>



関連ページ

ドライオーガズムとは? ※やさしくわかりやすく説明してみた
男のドライオーガズムとは何なのか?わかりやすく解説してみました。前立腺オナニー好きや、ドライを目指す人は必見です。
ドライオーガズムは誰でも感じる事ができるの? ※体感や経験は可能?
ドライオーガズムは誰でも感じる事ができるの?という疑問について回答しています。
ドライオーガズムできるまでどれくらいの期間がかかる?
ドライオーガズムに達するまでどれくらい日数や時間がかかるのか?について紹介しています。前立腺オナニーでドライを達成したい方などにおススメ。エネマグラやネクサスレボなど前立腺バイブを使った方法など。男性のアナニー好きは必見です。
ドライオーガズムってどんな感覚? ※味わう快感や刺激について
ドライオーガズムって一体どんな快感を味わう事ができるのか?について紹介しています。
ドライオーガズムは危険!?その本当とウソを徹底調査しました
ドライオーガズムは危険なのか?実際のところを調査してみました。
ドライオーガズムを体験するにはどうしたらいい?
ドライオーガズムを体験したい!でもやり方がわからない…。そんな方のために、ドライオーガズムをマスターする方法を紹介しています。
射精したらドライオーガズムは体験できない?
射精したらドライオーガズムは体験できない?という疑問について解答しています。
前立腺以外にドライオーガズムを経験できる部位ってある?
前立腺以外にドライオーガズムを経験できる部位ってある?という疑問について解答しています。
ドライオーガズムにトライしても感じられなかった…何が悪かったの?
ドライオーガズムにトライしても、何も感じなかった。失敗した原因はどうしてなのか?について解説しています。
ドライオーガズムを感じる為のアダルトグッズって販売している?
ドライオーガズムを感じたい。その為に前立腺オナニーをする専門の大人のおもちゃは販売しているのか?という疑問について解答しています。
ドライオーガズムの仕組みを徹底解剖!前立腺を刺激すると気持ちい理由
ドライオーガズムの仕組みを徹底解剖でわかりやすく解説しています。前立腺を刺激すると気持ちい理由とは?
ドライオーガズムを体感する為にはオナ禁をしたほうがいい?
ドライオーガズムを体感する為にはオナ禁をしたほうがいいのか?という疑問について解答しています。
乳首でドライオーガズムを体感する事は可能?その本当とウソ
乳首でドライオーガズムを体感する事は可能なのかどうかについて、解説しています。
亀頭責めでドライオーガズムを体感する事はできる?
亀頭責めでドライオーガズムを体感する事はできるのかどうか?について解説しています。
ドライオーガズムで鬱になるって本当?ウソ?調査した結果
ドライオーガズムで鬱になるって本当?ウソ?その真相について調べた結果を紹介しています。
ドライオーガズムで体調不良になるって本当?ウソ?調査した結果
ドライオーガズムを体験すると体調不良になるって本当でしょうか?ウソでしょうか?その疑問について調べてきた結果を紹介しています。
ドライオーガズムで心臓の動悸が激しくなるって本当?ウソ?調査した結果
ドライオーガズムで心臓の動悸が激しくなるって本当?ウソ?その疑問について調べた事を紹介しています。
マルチプルオーガズムって何?危険なもの?調査した結果
マルチプルオーガズムって何?危険なもの?という疑問について調査した結果を紹介しています。前立腺オナニーに興味がある方などにおススメです。
男がアナルでイクってどういう感覚?調査した結果
男がアナルでイクってどういう感覚?なのでしょうか?調査した結果を紹介しています。前立腺オナニーやドライオーガズムに興味がある方におススメです。
間違ったドライオーガズムのやり方で失敗→病院に運ばれる事例
ドライオーガズムのやり方、方法、仕方についてまとめています。前立腺オナニーでドライを達成したい方などにおススメ。エネマグラやネクサスレボなど前立腺バイブを使った方法など。男性のアナニー好きは必見です。
アナルオナニーは前立腺炎を引き起こすって聞いたけど本当?ウソ?
アナルオナニーは前立腺炎を引き起こすのか?について調査した結果を紹介しています。前立腺オナニーやアナニーに興味がある方におススメの記事です。
ドライオーガズムにはエネマグラと前立腺バイブどっちが最適?
前立腺オナニーでドライオーガズムを体感使用とする場合、エネマグラと前立腺バイブどっちを使うほうが良いのか?どっちがおススメなのか?について解説しています。
ドライオーガズムに達する為の訓練や練習ってある?何を鍛えるべき?
前立腺オナニーで、ドライオーガズムに達する為の訓練ってある?何を鍛えるべき?という疑問について解答しています。